上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.12.04
-
3カ月ごとにくる帰国隊員の送別会。


最後に流れるDVDや先輩一人ひとりの言葉を聞きながら、
あ?あと3か月後には自分がここに立ってるのか。。。と思うと、
何とも言えん気持ちになった。



さみしさ、焦り、戸惑い。

いろんな感情がでてきたなぁ。


印象に残った言葉。

うろ覚えなので間違っててもおゆるしください。

「日本の社会から逃げ出したくて、ここに来たけれど、パラグアイの日系社会とかかわることになり、日本よりも日本の社会につかることになった。
自分に足りないものを補うためにここにきたんだとおもった」

そんな感じです。

私も正直、日本の社会から逃げたしてきた人間です。
職場の人間関係、友達同士のいざこざ、いろんなものから逃げ出してきたつもりやったのに、

結局ここパラグアイにきてもぶつかる壁はおんなじやった。

職場の人間関係。

友達との関係。

パラグアイ家族との関係。

嘘に嘘を重ねる関係。


どこに来ても、きっと私に足りないものは人と人とのつながりを大切にするってことで

相手を大切にするってことなんかもなぁ。

人を疑わずに信じるってことなんかもなぁ。


人とのつながりから逃げるなってことなんかなぁ。


そして、
活動もやっと少し軌道にのってきたところで、
自分はそこからさっていく。
日本でもそうやったなぁ。




結局いろんなことから逃げてる自分がいることに気づきました。

逃げずに向かっていくそんな自分を見つけることがいつかできるといいなぁ。


残り3カ月ちょい。

活動がんばっていきます。

ほんとのラストスパートです



こんな笑顔の20?4ですが、きっと3か月後は顔ぐちゃぐちゃにしてみんな泣くんやろうな。笑

R0018346.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nekobasu3.blog66.fc2.com/tb.php/89-fdd330fb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。