上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-
さて、今回の大イベント。
これをみにいったようなもんですよ。

イグアス移住地から、日系の方々を招待し、日本太鼓と獅子舞を披露してもらうとのこと。


太鼓も、獅子舞もちゃんと見たことなんてなかったなぁって思いながら。
獅子舞の思い出といえば、毎年ある時期に、獅子舞のおっちゃんが家を一軒一軒回る。
太鼓がのったちっちゃな台と笛のおっちゃん、で獅子舞のおっちゃん。
獅子舞に来てもらって頭をかんでもらって幸運と健康をあやかるというもの
しかし、こまったことに、まあお礼を渡すわけですが、そのために偽物も来る。
偽物、本物なにが違うねんって聞かれたらそんなんわからんけど、
ある年、お母さんは仕事でいられへんからと、ねーちゃんと私がお留守番。
獅子舞がきたらお礼渡してねと言われた。
遠くからぴ?ひゃらぴ?ひゃら獅子舞の笛と太鼓の音が聞こえてきたが、
ねーちゃんも私も本物か偽物かの区別がつかん。
小学生にとっては、こういうのは結構怖いもの。
二階の窓から見るも区別はつかず、
せやから、ねーちゃんが裏口からでて近所のおばちゃんに本物か確認しに行ったよなぁ。
結局ほんものってことで、頭かんでもらって終わったけど。

って、また前置きが長くなりましたが、
とにかく、獅子舞ってのをしってるのもその程度で。。。。
んでもって、日本太鼓も聞いたことがなかった。


大迫力の日本太鼓。この太鼓の工房もイグアス移住地にあるそうです。
日本人すごい。
R0016714.jpg


大迫力
R0016769.jpg


で!獅子舞!!!!

R0016731.jpg


R0016752.jpg


パラグアイ人も大興奮
生「ブラボー!!!!!}をきいた。
一人のおっちゃんなんてほんとに感動してて、隣にいた友達に、
maravillosoってなんていうんだ?って聞いて、
「すばらしい。すばらしい」って日本語でいいながら一人ひとりに握手を求めてた。
R0016739.jpg


もちろん、頭だして咬んでもらいましたけどなにか???
パラグアイ人以上に興奮してましたけど何か?



移住地の人たちほんとにかっこよかった。
お疲れ様でした。で。ほんとうにありがとうございました、とっても感動しました。
R0016780.jpg




今回パラグアイという異国の地にて、改めて日本文化の素晴らしさとすごさを体験することができたことに
ほんとに感謝したい。
親から離れて暮らしてみて親のありがたみがわかるように、
日本から離れて暮らしてみて、あらためて日本文化の素晴らしさや日本の素晴らしさを実感することができているのです。
これって、贅沢。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nekobasu3.blog66.fc2.com/tb.php/78-235fae3c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。