上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06.05 原爆展。
-
パラグアイでは、2007年から原爆展を開催している。
毎年希望者を募り各隊員が自分の任地で原爆展を開催する。

広島の平和祈念資料館から貸与を受けている資料を使い、原爆投下に関する事実や、
原爆投下により発生した被害について説明し、ともに、平和を祈ろうという目的である。
ただここには、誰が加害者で誰が被害者なのかではなく、
このような事実が実際にあったことで、たくさんの人が苦しみ、たくさんの人が平和を願っているとういことを
伝えるためのものである。
原爆が投下されたのは、世界で唯一日本だけである。
原爆投下による被害、それから望む平和を伝えるのも、日本人の役目であると思う。

今回、私も任地で開催する予定でありましたが、
ダメでもともと、やってみるのができない私。今回は辞退。
で、近くで別の隊員が原爆展を開催するとのことでお手伝いに行ってきました。
だめでもともと、やってみればよかったとおもった。。。。


シニアさんの勤める配属先で実施。
たくさんの人がきてくれた。この写真よりもっといっぱい
R0013586.jpg

先輩隊員は、原爆展で使用されるDVDがすこし衝撃的であることから、
日本紹介を始めにされた。
つかみどころがわかってる。さすが教員!
とってもよかった。
あ?こういう風に日本文化紹介すればええんやぁておもった。

で、シニアの方のお話。
とっても感動した。
動画を取ったので載せたいのに、載せ方がわからん。。。。

で、最後はみんなで鶴つくり。
難しいけれど、みんな真剣にとりくんでくれた。


foto 280



私はここでようやくお手伝い。
「折って」「開けて」「線に沿って」この3つのフレーズしか使わず鶴折りを伝授。
みんなわかってくれてありがとう。


途中でちょっと脱線してカエルづくりに夢中。

R0013623.jpg


そして最後は記念撮影。


R0013638.jpg





ほんと今回はいい勉強になりました。

人にどのように伝えるのが伝わりやすいか。
そして、難しく考えすぎずにやってみることが本当に大切やってことに改めてきづきました。
ね。チャケーにょ

安田さん、中川さん、みさとさん、お疲れさまでした。
そして、本当にありがとうございました。
いい勉強になりました。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nekobasu3.blog66.fc2.com/tb.php/51-56811777
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。