上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.01.05
-
どうも、お久しぶりです。

日本では昨日31歳をとうとうむかえてしまい、

そして、今日、とうとうパラグアイにおいても31歳を迎えてしまったのであります。

実はいろいろあって、仕事を早く切り上げ大急ぎでクリスティーナの家へ。

覚えてますか?クリスティーナ。
私のもっとも愛する人です。


R0019025.jpg

息子さんがクリスティーナと住むためにアルゼンチンから帰ってきて、
で、とうとう50年以上住み込みで働いた今私の住む家をでていってしまった。

仕事や私生活で何かあったとき、クリスティーナの顔をみて彼女の作るご飯を食べれば
すぐに元気になれた。

だから、今日も迷わずクリスティーナのもとへ直行。
クリスティーナといなアカン!!!そう思った。

いつものように多くを聞かずに、私の話を聞いてくれた、
クリスティーナの胸で号泣し、彼女の作った最高においしいご飯を食べ、またいつものように元気になれた。


パラグアイでの生活も残すところ少しとなった。


人と接することが苦手な私。
何かと他人との間に壁をつくってしまって、それを乗り越えたり、崩したりするのがすごく苦手。
仲良くなりすぎてそれがくずれてまうのが怖いのかもしれん。
良くわからんけど、
でも、ここにきて本当にたくさんの人が、
こんな私でも、大切に思ってくれていて、
パラグアイ人だけでなく、パラグアイで出会った多くの人や、
日本の友達、駒ケ根で知り合ったたくさんの同士。
ほんとうにたくさんの人に支えてもらって愛されてるなと感じることができました。


みんなに心から感謝です。

ほんとにありがとう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。