上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.11.15
-
まずは、恒例の自虐ネタ。


自虐といえば、
「自虐の詩」って映画あったよな。日本映画はほとんどみんけど、下の写真の友達と一緒にみにいって、めっちゃわらって、わんわん泣いたなぁ。

写真1:約一年前のせっしゃ。カンボジアにて友達と。

写真1IMGP1446.jpg


そして・・・・・


写真2:今のせっしゃ。母上と。。。。

ちなみに間違えんように言うときますけど、右側がせっしゃですから、ええ。

写真2 お母さん 069


おそろしい。この変わりよう。
別人やないかぁ?って阿部ちゃんみたいに、ちゃぶ台ひっくりかえしたい!!!

最近、ちょいと写真の整理をしてまして、昔の写真を見るわけですよ。。。。
で、あ???戻りたいとおもうよ。

で、ビリーさんがんばるんやけど、
ちっとも効果がでんわけよ。。。なんでじゃろ。。
食べる量はかわってないんやけどなぁ。むしろ間食もせんし・・・
食べる量はかわってなくって、運動したら普通痩せるんちゃうん?

最近胃が痛む。
日本ではなかったこと。まあ、お腹は弱いほうやけど、胃がおかしくなることなんて今までなかった。
で、胃が痛いのに、食べれるんよなぁ。お腹すくんよなぁ。
はぁ、この体、どうなってもたんやろ。。。。胃が悪いのに、食べる。
もう豚まっしぐらよな。ほんで、恒例のお昼寝とくりゃあ、ははは笑


と、自虐ネタは終わりにしたいと思います。



そう、この前、バルサンたいたった!!!!

最近暑くなってきて虫が増えてきた。


蚊に、ハエに、へんな虫いっぱい

ゴキちゃんも・・・・

でもパラグアイのゴキちゃんって、うごきトロイんよ。
日本のやったら、え??今ここにいたのに、どこ行ってん!!って
泣きたくなるような速さでどっか消えるけど、
こっちのゴキブリは、遅い。

「すんません、お邪魔しました。部屋まちがえましたわ、で、どっち出口ですか?」

って聞いてるみたいに遅い。

「いやいや、ちょ、ちょっとまって、今出ていくし、そ、それでたたくのだけは、ちょ、ちょっとまって・・・

って、あわてるもんやから、よけい遅くなってるみたいに遅い。


その間にやっつけられるんやけど、やっぱり部屋に訪問してほしくない。

家庭訪問はやめてほしい。小学校のころから苦手やし。


で。おかあちゃまが首都にお出かけしている間にバルサンをたくことを決意した。
おかあちゃまと部屋がつながってるし、おかあちゃまは、ほとんどベットの上で過ごすことが多いから、
おかあちゃま不在の時でないと使えへん。

あるとあらゆるものを、ビニール袋で包んで、準備万端。

人生において初めてバルサンを使った。しかも異国の地で。
異国のゴキちゃんに、日本のバルサンがはたして効くのか!!!!


スイッチONした瞬間。もくもくと、煙が立ち上り。。。。

お????


こうなるのかぁ。頼むぞ煙君。

その煙がでるのを確認し、そして、ゴキちゃんがどっかいってくれるのを期待して仕事にでかけたわけであります。


結果は、

見事一匹仕留めました。

いやぁ、やっぱ日本すごいなぁ。

これでしばらくはゴキちゃんみんでも済むやろか。。。。

でも、やっぱあったかくなってきたら、虫の活動は半端ない。
窓には網戸がない。
せやし、網戸もつけてってお願いした。明日さっそくつけてくれるらしい。

パラグアイの田舎のほうには、もっと死ぬほどいっぱい虫がいるらしい。
田舎に住みたいと思ったけど、これ以上虫が増えたら洒落にならん。


パラグアイにいる日本にいない虫。

ピケ(砂虫)っていうて、足の指とかに寄生して卵を産むやつとか、
バリクイ?マリクイ?発音がいまだにわからんけど、蚊を小さくした虫みたいやけど、
めっちゃかゆくて、しかもかまれた跡がくっきりと残ってまう虫。
蛾みたいな虫なんやけど、皮膚に卵をうみつけて寄生する虫。
とまあ、聞いただけで寒気がする虫ばっかり。

ナウシカみたいに、虫と友達にはなれません!

かなんわぁ。

そうそう、田舎のほうには、カブトムシが死ぬほどいて、
日本でカブトムシは高くうれるねんでぇ?っていうたら、
パラグアイ人は目を輝かして、
「お?ほな、袋にいっぱいカブトムシいれて、日本にもっていって売ろうで。ほしたら、ちょ?金持ちやん」っていうてた。
「会社つくろで。会社つくろで。」と、相変わらずお金の話になると、盛り上がるパラグアイ人。
そして、「他の虫は何が売れるんや?」と貪欲になるのです。

いやいや、仕事でもうちょい貪欲になろで。

せやろ?


せや
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。